店舗の営業再開について

クラゲにご注意を!

SHARE

こんにちは~6回目となります真田です。

今年はなんだか台風が多い気がしますね。

鳥取県の海

あまり海に出られていない8月後半ですが、
お盆が終わればクラゲが増える。昔から言われてますが、今年もやっぱり人を刺すクラゲを見ました。
痛くて嫌ですね。ご注意ください。

私には潜りの先生である『カニクン師匠』という方がいるのですが、海に関する知識が抜群で、
「クラゲに99%刺されない方法」と検索していただくとカニクン師匠がアップしている記事が
ありますので、ぜひ検索してみてください!シンプルかつ簡単な方法ですよ~

もちろん、最近の悩みはクラゲだけではありません。
最初に言った通り海に出れません(泣
港から打ち付ける波が恐ろしい高さになることもあり、防波堤の大切さが身に沁みます。
ただ、海とは本当に日によって様々で荒い荒いと思ったら、
ぴたりと湖のように波ひとつない日もあったりで、
同じ海なのかと不思議な気持ちになります。

ボートから見た水面

そして、久々に水中カメラを持って海に入ったのでちょこっと撮ってみました。
波のない水面を見上げると、光が綺麗でした。

水中から見上げた写真

そして、カメラに動じないカサゴくん!
20cm超えるくらいのサイズでしたが、とても美味しそうです。笑

カサゴの写真

荒れすぎると海が恋しくなりますし、凪が続きすぎるのも出荷の相場など
色々悩むことがあり、どちらにしても中々困りものです。

贅沢を言えば程よく出漁したいものです。

SHARE