真似できるかな…

海女さんが書いた絵
SHARE

こんにちわ(‘▽’)
7回目となる真田です。

海辺を見るとサーファーの数も減ってきている今日この頃。
久しぶりの海に出れました。

本日の狙いは「サザエ」です。
中々の大漁でした。漁はやっぱりいいですね。水温も低すぎずとても気持ち良かったです。

海女さんが捕ったサザエ

そして、一緒に潜っていたベテランさんに魚を頂きました。とても笑ってしまったんですが、
なんとこのペットボトルよりも大きなウマヅラハギ… 素手で獲ったらしいです笑

驚きすぎて、めちゃ笑っちゃいました。

海女さんが捕ったウマヅラハギ

ウマヅラハギは目が上側についている為、上から手を伸ばせば反応が速いのですが、
実は下側が見えていないらしく、疑似エサで上に気を引かせて、そのまま下から手で掴んだとのこと。

すごいですね。流石、ベテラン。

ウマヅラハギのイラスト

その後、しっかりとナイフで血抜きまでされてました。
そして、道具を持っていたので、オニオコゼも道具で獲ったらしいです。
オコゼは背びれに毒があるので要注意です。死んでいても毒は残っているので、
余裕があればハサミなどで、ぱちぱち切ったりしたほうがいいですね。お気を付けください。

そしてなにより、新鮮、高級、身がしっかり。
オコゼは刺身で食べましたが、食感がこりこりして美味しかったです。はまちなどとは全く違う感じです。
ウマヅラハギは煮つけにしました。肝も一緒に煮ましたが、こってりして美味しかったです。お酒にあいますね()

こういった新鮮なものが食べられるのも海で働く幸せの一つです。

SHARE

鳥取出身鳥取在住。
大好きな鳥取県の人情溢れる福部漁協組合にて2017年より海女をしています。
お寿司と梅酒とマツコさん好きです。
海女という仕事を通して海の魅力を伝えられたらと思います。