夏まで待てない!
クリアランスキャンペーン開催中!!【5/31まで】

ウチの子カワイイ養殖ワカメ日記②

船に落ちていたぎんぽ
SHARE

12月10日(月) 晴れでも寒い

こんにちは、11回目となりました。今年最後の投稿になります真田です。

前回から10日ほど経ち、ベビーだった養殖ワカメが少し伸びました。
まだまだベビーですが、2、3cmだったものが長くて10cmくらいになりそうです。
海女さんの養殖わかめ

今日は光の当たり具合の調整をしました。
ブイを短くして重くなって沈みかけのワカメ達に光を届けるというミッションです。
養殖中のわかめ
鳥取県でのわかめの養殖

昔、別の港で魚などに食べられ養殖ワカメが全滅した所があると噂を聞いたので食べられていなくて良かったです。

ちょっと千切れたものを食べてみましたが、渋味がなく生でもおいしかったです。

そして、気づいたら船の中に魚が落ちてました笑
ワカメにくっついて、ブイを調整するときに落ちたのでしょう。カワイイです。
ぎんぽという名前だったと思います。
船に落ちていたぎんぽ

冬の日本海は中々荒れ狂う海ですが、比較的港内は守られているので安心です。
それでも船が流される事もあるので、船は皆が高いところに停め、ロープでしっかり巻きます。
鳥取の港の様子
鳥取県の港内

寒くてあまり海近くに行きたくありませんが、時々ワカメの成長を見ていきます。
この前、少し積もるほどの雪も降りましたが、寒かったり波に打たれたりで、ワカメ達も強く美味しい子に育ってほしい親心でした。

鳥取県の雪

今年もよい年で終わりたいですね。
一年ありがとうございました(^^)v

SHARE