ウチの子カワイイ養殖ワカメ日記③

SHARE

1月8日(火) 晴れ

初収穫しました。
あっという間に育ってくれたのでよかったです。
初物も食べました。柔らかくて美味しかったですが、写真をとり忘れました。

明けましておめでとうございます。
新年を無事迎えました。12回目となります、真田です。
外海は相変わらず荒れていることが多い日本海ですが、港内は落ち着いていることが割合多いです。

そんな落ち着いている日に、30センチを超える長さになったワカメのロープ2本分収穫しました。
各県や港によって収穫の形が違うとは思いますが、ここでは鎌で刈っていきます。
中には栄養不足なのか、茎がひょろーと長くなってほとんど葉っぱのないものもありました。

そして、ワカメをカットすることは中々ないかもしれませんが、ポイントを一つ書いておきます。
絵のように生え始めの波上になっている部分から切ると次の葉がそのまま生えてきます。


不思議なことに、ここを切って茎だけにしてしまうと葉っぱは生えてこなくなります。繰り返し収穫するためにはここが重要です。(茎だけ残した場合、去年は茎だけかなり伸びてました)
鳥取では、有料で養殖ワカメをロープの長さで区切って買い取れるところもあるようでそういったチャンスをみつけたらぜひどうぞ。

そして、地元の方に小売りさせてもらったり、競りに出したりしました。ワカメの始めの方はヤングリーフとして売らせてもらいました。
最初しかとれない中々貴重なものですので、どこかで見つけられたらぜひ食べてみてください。


関係ないですが私の周りではインフルエンザが流行っています。お体お気を付けください。

SHARE