冬支度

SHARE

こんにちは。
鳥取福部の海女の今嶋です。

暖かかった10月でしたが、11月に入り、朝晩寒くなってきましたね。
とはいえ、11月にしては暖かいのでしょうか。ストーブを出したものの、まだつけていません。

今年は水温も高めで、夏用ウエットスーツから厚めのものに替えたのも、いつもより少し遅かったように思います。

海の方は荒れてばかりで、なかなか漁には出られていません。これは、例年通り。
山陰特有の、グレーな景色になりつつあります。


海写真2枚—突堤の後に水しぶきが上がっているのがわかるでしょうか?
そして、突堤の前に流れる水。
本当は突堤の向こう側を見に行きたかったのですが、どう見ても危険なので、また今度。

今年も、冬の仕事として養殖ワカメをします。
前準備として、ワカメの種糸をつけるロープを出して、去年付けたブイ、重り、種糸を外し‥

ロープのよりを直して、長さを確認し‥

ブイや重りを、ロープにつけやすいように準備して‥

と、港でこんな写真を撮りまくってたら、

「お姉さん、草花の写真でも撮っとるだか?」

釣り人に声をかけられてしまいました。
ちょっと不審だったかも。

それはさておき、あとはワカメの種糸が来るのを待って、いよいよ養殖ワカメ漁の開始です。
次のブログでは、海にロープをつけたという報告ができると思います!

それから、覗こうとした突堤の向こう側。
冬仕事になりそうなお宝がある事を願いつつ、波がおさまるのを待って見に行きます!

SHARE