店舗の営業再開について

両足に後付けしたポケットで困っていた荷物がスッキリ「AROPEC ダイバーホルスター」

SHARE

ダイビングにハマればハマるほど、所有するアイテムが増えていくもの。

水中カメラや水中ライト、セーフティグッズ、スレート、指示棒・・・。

気がつくとBCDにぶら下げまくっている私ですが、やっぱりもう少しスッキリさせなければと思い悩んでいたところ、ちょうどいいGOODなGOODSを見つけましたよ!

収納上手なダイバーに!

AROPEC ダイバーホルスターは、両足に取り付けることができる収納ポケットです。海に持っていくものが多い私のようなダイバーにうってつけのアイテム!

デジカメやシグナルフロートもすっぽり収まる大きさなので、少しかさばる物の収納におすすめです。

どんなサイズにも対応

フリーサイズで、腰とひざ上をベルクロで調節することができます。

着用しているウェットスーツの厚さや種類に関係なく使えるのは嬉しいですね。

もちろんドライスーツにも使えますよ!

 

ベルクロ式なのでスーツを着た状態でも着脱が楽です。

ダイバーホルスターは、ウェットスーツと同素材の3mmネオプレーン生地を使用しており、伸縮性抜群でぴったり体にフィットしますよ。

こだわりの収納ポケット

ポケットの素材には、丈夫で擦れに強いナイロン生地を使用。

ジップはYKK製大型ファスナーを採用し、厚手のグローブをした手でもなんなく開けられます

ポケット内部には落下防止用のDリングベルトが付いているので、収納するアイテムを固定できます。

ポケット内に水が溜まらないように、水抜き穴があいているのも高ポイント!

ここがちょっと・・・

カメラハウジングや大型水中ライトなど、厚みのある物はファスナーの開口部に引っ掛かりやすく、出し入れしづらい場合があるので注意が必要です。

BCDだけの収納力じゃ物足りない…、そんなあなたに!

最近のBCDはウエイトポケットが標準装備されているため、収納用のポケットが小さいのが難点ですよね。また、マスクをした水中ではポケットが見えにくいため出し入れしづらかったりします。

ダイバーホルスターは開口部が広く出し入れがスムーズで、しっかり目視できるため手探りでアイテムを取り出すなんてことにはなりません。

 

かなり便利で、一度使ったら手放せなくなるダイバーホルスター。

ダイバーだけでなく、サーファーやシュノーケラー、スキンダイバーにも使ってもらいたい逸品です

水中のごみをポケットいっぱいに拾うというエコな使い方にもチャレンジしてみようかな!

GOODS INFO

AROPEC

Diver Holster メーカー希望小売価格6,800円(税別)

SHARE