夏まで待てない!
クリアランスキャンペーン開催中!!【5/31まで】

こんにちは!岩間です。

SHARE
post-iwama190228-01
post-iwama190228-02
post-iwama190228-03
post-iwama190228-04

初めまして!東京でカメラ関係を中心に商いをしております岩間と申します。
カメラ関係の仕事、またカメラマンとしても活動しております。

post-iwama190228-09
post-iwama190228-05
post-iwama190228-06
post-iwama190228-07
post-iwama190228-08

また、ダイビングにはすっかり虜になっておりまして現在でもPADIダイビングインストラクターの資格をアクティブ状態で継続しております。

スクーバダイビングに関してはきっかけとして、両親がダイビングをしていた事が最も大きな要因です。
両親のダイビングに付き添いで小学生時代から真鶴へ通っていました。
もちろん、当時は素潜りでしたが、今でも鮮明にお覚えているのはマスク越しに見る水中の圧巻の風景です。

post-iwama190228-10
post-iwama190228-11

このころから水中の写真を撮影したい!と思ったのがカメラマンへの始まりでした。
父親のNikonosⅢを占有して写真を撮りまくっていたのを覚えています(笑)

6年前に独立して会社を運営しつつ、カメラ業界、ダイビング業界にて商いをさせていただいております。

こちらのブログでは今後、海、スクーバダイビング、カメラ、映像等、ジャンルに問わず色々と更新していけると嬉しいです。

post-iwama190228-13
post-iwama190228-12
post-iwama190228-14

1974年生まれの私の世代にとってカメラはフィルムからデジタルへの変換期でした。
フィルム、デジタル、どちらも同じカメラですが実際は撮影方法、撮影した写真のプロセス等が全く違う機器です。

また、陸上、水中の撮影方法もそれぞれ撮影の特徴が違います。

post-iwama190228–15
post-iwama190228-16
post-iwama190228-17

同じカメラとしての【ツール】ですが使いこなしていくと手になじんで自分のイメージに合った撮影ができるようになります。
その手助けをしてくれるのがストロボやフィルターといったカメラ用のアクセサリーです。水中の場合ですと「ハウジング」がまさにそうですね!

そんな諸々の視点で今後、記事を更新してまいりたいと思います。
よろしくお願いいたします。

SHARE