スタイリッシュに進化したカラーディスプレイダイブコンピューター「SUUNTO D5」

SHARE

1987年、世界初のダイブコンピューターを発表した老舗ブランド「SUUNTO」

そんなSUUNTOが満を持して作ったD5の第一印象は、まさに「イケメン」そのもの!

無駄を削ぎ落としたシンプルな中にも、ステンレススチールのベゼルがスタイリッシュでとにかく格好良い。普段から身につけたくなるクールなデザインで、カラーディスプレイがその存在感を際立たせます。

操作がとにかく簡単

ボタンの数が従来の4つから3つへ変更になったことで、直感的でシンプルな操作性へと生まれ変わりました。(真ん中を押すと決定、長押しで戻る、上と下はスクロール)

ボタンの位置がすべて右側へまとまったことで、操作性もグッと良くなりましたが、左腕に装着するとボタンが手首に当たってしまう時があります。気になる場合は右腕に装着しましょう。

水中で見やすいカラーディスプレイ

薄暗い水深30mや、透明度3mの濁っている時など、コンディションが悪くなればなるほど見やすくなるのがカラーディスプレイの凄いところ。

水中での視認性の良さは、ダイビング中のストレスを確実に軽減してくれます。

ランニングコストを抑えたリチャージブルバッテリー

D5は充電式なので、一般的なダイブコンピューターのような「電池交換」が不要です。

フル充電すると6時間~12時間の潜水が可能で、ダイビングしなければ最大6日間は持つので、普段使いの時計として使うにも嬉しい駆動時間

ここがちょっと・・・

充電用のUSBケーブルをダイビング旅行に持っていくのを忘れたり、故障したりすると充電ができなくなってしまいます。USBケーブルを忘れずに持っていくことやケーブルの予備(別売)を持っていると、いざという時は安心です。

スント初!スマホで自分の潜水をチェック

SUUNTOでは新機能として、Bluetooth接続でスマホへダイブログを転送出来るようになりました!現地ですぐに転送して、友人と見比べたり気軽に確認できるところが素晴らしい。

ダイブログは日本語表示で記録され、深度や残圧の変化をグラフで見ることができます。

画像の追加ができるので、その日に撮った水中写真や、仲間との思い出を保存しておくと、後で見返したときにテンションが上がりますよ!

次世代型ダイブコンピューターは、よりカッコよく、よりスマートに進化していました。

これからのダイビングが、もっともっと楽しくなりそうです!

GOODS INFO

SUUNTO

D5 Black  メーカー希望小売価格88,000円(税別)

D5 White メーカー希望小売価格88,000円(税別)

D5 All Black メーカー希望小売価格96,000円(税別)

D5 Black Lime メーカー希望小売価格96,000円(税別)

SHARE