スクーバダイバー修了!

鳥取でのダイビング
SHARE

こんにちは。気づけば5回目となりました真田です。

スクーバダイバー修了

タイトルの通り、海女さんの仕事に活かすためダイビングを学びました。

普段、素潜りのみでしたので大きい酸素ボンベを背負って、海中で空気が吸える不思議さが中々なれませんでした。(始める前はびびりまくってました笑)

スクーバダイバー講習の様子

訓練?の一つの海中でゴーグルを外して付け直しの時には鼻から水が入りとても痛かったです。

そして、普段は潜れない水深の世界には新たな感動がたくさんでした。

例えば、ゆっくりと海底を見渡し、漁の時は気にしてなかった小さな生き物と出会えました。最初は気づかなかったですが、ダイバーの先生に教えてもらい見つけた小指サイズのタツノオトシゴが可愛かったです。

そして普段見ないようなサイズのアワビがいて興奮しました。※もちろん、獲ってません。
嵌る人の気持ちが少しわかった気がします。

スクーバダイバーのライセンス取得

場所は、鳥取の岩美町で「ブルーライン田後」さんです。
わかりやすい講習をしていただきました。従業員さんも明るく素敵でした!
改めて海の楽しさと危険さを知識として再認識させてもらえました。

鳥取、田後のダイビングショップ

SHARE

鳥取出身鳥取在住。
大好きな鳥取県の人情溢れる福部漁協組合にて2017年より海女をしています。
お寿司と梅酒とマツコさん好きです。
海女という仕事を通して海の魅力を伝えられたらと思います。