スキューバダイビング

ダイビングのイメージ画像

スキューバダイビングとは

スキューバダイビングは空気を詰めたタンクを背負い水中で呼吸をしながら、水中世界を楽しめるマリンレジャーです。
一般的な最大の潜水可能深度は40mまで、平均的な潜水深度は20m前後です。潜水時間は平均40~50分間です。
「SCUBA DIVING」をスキューバダイビングやスクーバダイビングと呼びますが意味は同じです。

また、「SCUBA」とは「Self-Contained Underwater Breathing Apparatus」
日本語では潜水用水中呼吸装置という意味の頭文字をとって一つの単語にした造語です。

よくある質問はこちら

スキューバダイビングの魅力

ダイビングの魅力を実感するには、何よりもまずダイビングしてみること。

日常では絶対に味わえない浮遊感と水中で呼吸が出来る不思議な体験が出来ます。
ダイビングは1人からでも参加できます、現地で偶然一緒になった他のダイバーさん達との沢山の出会いもあります。
自分の人生まで良い方向に変えてしまうスキューバダイビング!
地球の7割が海!水中世界を知らないのは人生の1/3損しているのと同じ。
さぁ、海へ行こう!その先に待つ新しい世界へ・・・・。

ダイビング中の画像

スキューバダイビングの始め方

  • 体験ダイビングのアイコン

    体験ダイビング
    (ディスカバー・スクーバ・ダイビング)

    一度はダイビングをしてみたい。海の中をのぞいてみたい。でも、自分にできるかちょっぴり不安。
    本格的に始める前にとりあえず一度試してみたいと考えている人のためのコースが、このダイビングお試しプログラムのディスカバー・スクーバ・ダイビング(体験ダイビング)です。
    プールや海況が安定した海で、水深6メートルまでのスクーバ・ダイビングを体験します。最初にビデオやフリップチャートで簡単な説明を受けるだけのお手軽さ。
    ダイビングの基本的なルールや注意点、ダイビング器材の使い方、水中の楽しみ方などをご説明します。ビデオを見ながら予習する場合もあります。そして実際にダイビング器材をつけて水中へトライ。初めての水中にドキドキしてしまいますが、インストラクターが常に一緒なので大丈夫です。

  • ライセンス取得のアイコン

    ライセンス取得

    ライセンスでまず初めに取得するコースがオープン・ウォーター・ダイバー・コース。
    潜水計画から海況の判断、トラブルの回避など、ダイビングを安全に楽しむために必要な知識とスキルを本格的に身につけるコースです。
    このコースを修了すると、ダイバーとして必要な知識・スキルを身につけた証明としての認定カード(ライセンス)が発行されます。コースで学んだ知識と技術を応用して、トレーニングと経験の範囲内で、インストラクターなしでダイビングすることができるようになります。
    自分の趣味として、自己責任のもと本格的にダイビングを楽しみたいあなたには、オープン・ウォーター・ダイバー・コースがおすすめです。

    他にも深く潜るコースや、水中スキルをアップするライセンスコースもあります。

    ライセンス(Cカード)の種類
スキューバダイビングの魅力画像01
スキューバダイビングの魅力画像02
スキューバダイビングの魅力画像03
スキューバダイビングの魅力画像04
スキューバダイビングの魅力画像05
スキューバダイビングの魅力画像06
スキューバダイビングの魅力画像07
スキューバダイビングの魅力画像08
スキューバダイビングの魅力画像09
スキューバダイビングの魅力画像10
スキューバダイビングの魅力画像11
スキューバダイビングの魅力画像12
Slider

ライセンスの取得後は

これで、あなたもダイバー。国内はもちろん、世界各地でダイビングが出来ます。
海へ行く計画を立て、魚やサンゴに囲まれたり、近くでウミガメをみたり、憧れのマンタやジンベエザメに出会えたり楽しさは無限に広がります。
魚を見るだけではなく、洞窟探検できる【地形ダイビング】、ダイバーしか見れない【沈船ダイビング】、水中ライトを持って夜の海で冒険気分が味わえる【ナイトダイビング】など様々なスタイルでダイビングが出来ます。
カメラを持って行き水中の思い出を作ろう。
ベストショットを収めてダイビング仲間に自慢しちゃおう♪
広大な海で未知なる生物との出会いが待っている。
あなたの好きなスタイルでダイビングを楽しんで下さい。
それでは潜行開始